ドレスコードは水玉。

先日

ジローさんをウチに残して
お留守番。。。
置いてけぼり・・・



友達と水玉を着て
草間彌生展に行ってきました。




国立国際美術館の入口は

入る前から草間ワールドで
草間彌生展

テンションが上がらざるを得ません

草間彌生展


エントランスにもたくさんの
オブジェがあって

草間彌生展


3か所だけ書かれていた
落書きにしか見えないこの顔も
本人によるものに違いない・・・

草間彌生展

他の二つはぜひ実物を見に行ってください







前衛芸術家
草間彌生さんはこんな顔

草間彌生展


黄色やピンクの時もありましたが
今は赤みたいです。


裸に水玉の時は・・・?
何色だったんでしょう?
髪の毛は黒かったような。じゃ黒か?

映像もあったけど・・・失念。










「愛はとこしえ」ゾーンは
密集感が凄かったです。


蟻が集まってると
ぞわぞわしてダメな私は見れないものもありましたが。



たまにいる
めがねやティーカップ、
民族衣装を纏った様な女の子
その他諸々に興味をそそられました。







「わが永遠の魂」ゾーンは
迫力がありました。


絵を見て
絵に付いてるタイトルを見て
絵を見る

という動作を繰り返しながら楽しんでいて

ネガティブなタイトルの時は
この色が使われてるんじゃない??

発見!なんて
友達と盛り上がってたら



ぜーーーんぜんっ!違いました。






芸術って難しい。。。







作品はもちろん撮影不可ですが


「幸福の彫刻たち」2作品は可能でした




「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」

草間彌生展
   
こんなに人が来てる中で



草間彌生展


作品のみを撮れたのは奇跡!


これは3体あるうちの1つです。

草間彌生展




「新作ポートレート」3作は

最高でした。

イメージと違うといえば違うけどかっこよかったです。


緻密さと大胆さと両方あって
しかも、きちんと 人 でした。







言わずと知れたかぼちゃ


「大いなる巨大な南瓜」

草間彌生展


もったいぶって
一部しか載せませんが


はじめてホンモノが見れて感動!興奮!触りたい!!



なんの境界線もなく置かれていますが
作品には触ってはいけません!!

オトナなんでコンプライアンスです。



直島にある南瓜は触っていいのかな・・・
行きたい・・・。




ちなみにエントランスからも望めます。
草間彌生展


デカイでしょ。









秋でも無いのに
芸術を楽しみました。






ミュージアムショップも興奮した。





ちゃんちゃんコの芸術はこんなもの。
感想だって小学生並み(泣)
ヨロシクリック↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
ポチ。ありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私の場合は「目の保養ができました」で終わってしまいます(^^;)

ちゃんちゃんコさんが楽しく前衛芸術を鑑賞してこられたのが伝わってきます。
芸術のおすそ分けありがとうございましたv-487

デシャバリ~ナさんへ

コメントありがとうございます☆

おすそ分け出来ましたか!!
うれしいお言葉♪♪♪ありがとうございます<m(_ _)m>

凡人には なんじゃこりゃ? 的なものも多くて(笑)
前衛芸術ってホントに前衛でした。
   ・・・また小学生みたいなことを書いちゃった^_^;


プロフィール

ちゃんちゃんコ

Author:ちゃんちゃんコ
2010年10月10日生
ジロー ♂ です。

ちゃん(旦那さま)
ちゃんちゃんコ(嫁)
タロー(ムスコ)
と暮らしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク