主従関係の作り方。

ジローさんは

ちゃん(旦那さま)に
とても服従してて


ちゃんちゃんコから見たら
素敵な主従関係にあるように見えます。

ドッグランでは言うことを聞きませんが・・



とある日の一幕に
その源を見た気がしました。



イヤ。


ちゃん(旦那さま)の足を
嗅覚に優れたジローさんの鼻先に
うりうり やられてるにも関わらず

耐え忍ぶジローさん

イヤ。




そして
褒められるジローさん

服従中。





暴れるボダコをお飼いのみなさん

くっさい足白い靴下に
服従心が芽生えるのかもしれません・・。






なーーーーーんてネ。








これも
アクロバティック溺愛”の一環のご様子。(なのか?)


褒められてるのに
全くうれしいオーラが出ていないジローさん
むしろ、ぐったりに見える背中・・・。


この感じも
“アクロバティック溺愛”の慣習かな。







まぁとにかく


ちゃんの足が広がり過ぎってこと。






そう思う!に1クリック↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

ポチ。ありがとうございます。
















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

顔をそむけるジローさん( ,,>з<)プっ

そっか主従関係はそのように作ればいいのですね!!

父の靴下で実践してみようと思います(o-∀-o)ゥフフ

ちゃんサン脚が長いんですねぇ~

ローリーさんへ

お父さん白い靴下ですか?!
ダメダメ。
ちゃんが足草だってばれちゃうじゃないですか~(笑)

ちゃんが足長???
いやいや。
目の錯覚ですよ
私の写真の撮り方がうまいんですよ~

が、主従関係の作り方は一度お試しあれ☆
プロフィール

ちゃんちゃんコ

Author:ちゃんちゃんコ
2010年10月10日生
ジロー ♂ です。

ちゃん(旦那さま)
ちゃんちゃんコ(嫁)
タロー(ムスコ)
と暮らしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク